読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いざわっちの憂鬱!

ちょっとカチンとくるかもしれない、無色透明なオレオレ的ブログ

★挑戦

★47歳にして以前から気になっていたことに挑戦した。

キッカケは娘との甘納豆の話題だった。

甘納豆は大好きだ!
つい食べ過ぎてしまい、胸焼けにのたうち回ることも毎回だ!

娘「甘い納豆なんてまずそうだよね!」

「そんなこと言ったら秋田県の人に失礼じゃないか!」
(秋田の人は何にでも砂糖をかけるとTVでやっていたので)
ふと思った。
そう言えば納豆に砂糖だけをかけて食べたことはないな・・・。
体験無くして語ることはできない。

小さい頃、
実家の納豆には
卵と砂糖と醤油をいれてまぜまぜしたものだった。
これは日常だったし
美味しいのだ!

現在は
納豆はひとりサイズが主流だけれど
小学生頃までは大きなサイズが当たり前だった。
それをみんなで分けて食べていたような気がする。

残念ながら藁に包まれた納豆は見たことがない。

納豆に砂糖は入っていたが
砂糖だけっていうのは・・・ない。

納豆にマヨネーズと醤油を少し&からしが美味しいのは
知っている!
小学校の頃、NHKかなんかの料理番組でやっていたものを
何を思ったか血迷った母が作り
あり得ない見た目に圧倒されながら
恐る恐る口にしたところ・・・
「んん~まあ~~~~い!!」と
それ以来、病みついた状態が続いている。

今回は砂糖オンリーだ!

三温糖をたっぷり目にかける。

(写真はネットから。うちはこんなに品良くしません)

f:id:torabocchin:20160718221848j:plain


まぜまぜすると
粘りがどんどん固く強くなってくる。

水分を奪われたせいなのか?
はたまた
何かしらの化学変化的なことが起きているのか?

恐る恐る口に入れると・・・・

「あ!普通においしい!!」
納豆臭も抑えられて
気合損な感じ。

娘に
「結構おいしいけど喰うか?」とお誘いしたところ
丁寧に断られた。

ナルホド!
こんな感じなのね!!

砂糖納豆を食せずに
砂糖納豆の是非を語ることなかれ!!