読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いざわっちの憂鬱!

ちょっとカチンとくるかもしれない、無色透明なオレオレ的ブログ

なんだろうね♪この1ヶ月♡

自衛官となって1ヶ月♪

パワースポットとか
運が良くなるとか


そんなものは
くそ食らえ!!と手放したつもりだったけど…

やっぱりあるのかも♪



f:id:torabocchin:20170429214913j:plain

なんと!!車をいただいた…♡

来て早々
車がないぼくに
通勤用で使って下さい♪とスクーターを貸してくれる人がいた♪

そして…
2週間ほど前の
とある仕事の時

なっなんと!!
初対面ながら
「1台余るので
その車を使いませんか?」と

えっ?えー~~ー~ーっ!!な、お話!!

ありがとうございます♡
車なしのいざわにとって
感謝♪感謝♪感謝♪の言葉しか出てこない。

なんと良いヒト、良い所なのだろう。

一昨日、本当にいただいちゃったので

早速、
ドライブに行った。

手始めは
車への
よろしく(*^^*ゞのご挨拶として
オイル交換とその他必要物品の購入を試みる。

道もよく分からず大きな通りを適当に走って
信号待ちで
クグったら

オートバックス
300m先にあった(笑)

待ち時間なしで作業開始。

美味しんぼ」を読んでいる間に
混んできた。

「いざわ効果」と言うやつだ(笑)

バッテリーも弱っていたらしいので
こうかーん♪

ヘッドライトのレンズも
黄ばんでいたので
キレイにする。
目元がスッキリした印象だ♪

既に昼前♪

行くあてがないので
ここに来てすぐ連れていってもらった
伊香保に行ってみる。


f:id:torabocchin:20170430155914j:plain
(写真は一月程前)

昼過ぎたので
カレーうどん♪の有名な所

前回は
牛なんちゃらカレーうどんの辛さで撃沈したので


f:id:torabocchin:20170430155825j:plain


今回は少し
お子ちゃまバージョンの辛さを少し抑えた
和風チキンカレーうどん

f:id:torabocchin:20170430152952j:plain

ふーっ♪
お腹いっぱいである。
美味かった。

榛名湖と言うのもあると聞いた♪



f:id:torabocchin:20170430153156j:plain

行ってみた♪
榛名富士と言うらしい。

前の日は
富士山を見た。


f:id:torabocchin:20170430153336j:plain

名神社という神社があるらしい♪
なんとなく行ってみたいので行ってみた。


f:id:torabocchin:20170430153439j:plain



f:id:torabocchin:20170430153501j:plain



f:id:torabocchin:20170430153510j:plain



f:id:torabocchin:20170430153538j:plain

神さまには
特にお願いすることもないから
感謝の気持ちで手を合わせる♪

威厳に満ち充ちあふれているのだけれど
心地よーい♪



f:id:torabocchin:20170430153805j:plain
参拝していると
にわか雨が降ってきた。

どうやら神さまに歓迎されているらしい(笑)



f:id:torabocchin:20170430154228j:plain
昔のヒトはスゴい!!
ここにある何かしらのenergyを感じて
こうして形にしてしまうのか。


f:id:torabocchin:20170430154310j:plain


f:id:torabocchin:20170430154526j:plain

ありがとう♪

☆ぼくの中にちょっとだけ♪

★気に入った~♡
昨日は晴れの日曜日♪
Sunny day!

職場の人が色々なところを案内してくれた。
ありがとうございます♪

その中で思いもよらなかった、絵本の専門店。

その奥でひっそりと行われていた

「AYUMI KAWAURA AND MISATO SANO JOINT EXHIBITION」



f:id:torabocchin:20170403200257j:plain





一目見た瞬間に…
自分の何かに反応した♡

恋する柴犬♪


f:id:torabocchin:20170403200115j:plain


歯ぎしりミックス♪etc.


f:id:torabocchin:20170403200129j:plain



f:id:torabocchin:20170403200140j:plain



f:id:torabocchin:20170403200237j:plain




この子たちは
ちょっとだけ、
でも間違いなく
自分の中にも存在している♪

ぼくは○○教の信者

「信者」
実を言うと・・・・
ぼくは○○教の信者だ。
このブログやらFBなどで
どこかしら新興宗教っぽくて
「こいつはあやしいzうぇ!」
そう感じた人はたくさんいるに違いない(笑)
 
その○○教にほんの少し関わってしまった一人の女の子がいた。
 
12月5日から昨日1月13日まで
久慈市にある携帯電話の工場に期間限定でお世話になっていたのだけれど、彼女はそこでとってもよく働く気さくでナイスな女子だ。
 
彼女の数少ない難点は
「万年肩凝り」
 
ぼくは人見知りなところが多分にあるのだけれど
12日にちょっとしたきっかけでおしゃべりをしたことで
彼女は○○教の威力に触れることになる。
 
昨日13日は最終日
 
12日に3軸操体を2回ほどして
肩凝りが良くなったので
「明日最後だからもう一回やらせろ!」とお誘いしたのだ。
 
ぼくは最終日の帰り際
ちょっとバタバタしたなかで彼女は待っていてくれた。
どうやら残業するらしい。
残り時間は、かなり少ないようだ。
 
事前に
右肩だけ軽くなったこと、
普段は眠りに入りにくかったのが
昨夜はす~っと入眠できたことは聞いていた。
なんとナイスなBODYだぜ!
 
パッと診ると左肩が少し上がっている。
椅子に座ってもらって
両肩に触れる。
ほんの少し抵抗をかけながら
左右の肩の上げ下げをしてもらう。
 
左肩を上げるのが好きらしい。
見た目通り
彼女のからだは左肩を上げることでバランスを保っていると同時にもっと左肩を上げたいらしい。
 
左肩にほわっと抵抗をかけながら
一番好きなところまで上げてもらい、同時に
右肩を少し下げてもらう。
そこにもほわっと抵抗をかける。
 
いつもの
ほわ~~~っとした心地の良い感覚で包まれる。
お互いの意識の深~いところで
何やらコミュニケーション
何かしらのエナジーでのコミュニケーションをとっている。
 
さて・・・肩こりは?
「あれtっ!!なくなってる~~~!!」
 
膝に目が行ったので
ひざ裏を触診させてもらう。
 
左右それぞれににゴロっとしたのがあるけれど
左側が顕著で痛みも強い。
 
両ひざ下に触れながら
「どっちが好き~?」と聞く
「ひだりぃ~」
 
左のひざ下をほわっと手で押さえながら
皮膚の内外のひねりと
上下にずらして好きなところを確認しながら動かしてキープ!
 
右は足首が好きらしいので
足首の皮膚を同じように好きを基準に動かす。
 
どっちも気持ち良さがなくなったらしいので
ひざ裏に触れ確認させてもらう。
 
ひざ裏のごろっとは少しのころっとに変わり
痛みがなくなった。
 
「E~~~!!なんで~~??」
すでに顔も変わっている(笑)
 
立ってもらって足踏みも試してもらう
「からだ軽いでしょ?」
「うんうんかるい~~~~!!!え~~~~!!」
 
ぼくが彼女に感心したのは
この日も前の日も
「自分でもできますか?」って聞いてくれたことだ。
もちろん答えは
「YE~S!!!」だ。
ぼくはそのために操体法を広げたいとず~~~っと思ってる。
 
だから
ぼくは簡単なことしかしないし
特別なことも何もない。
 
今回も
「痛いのとか歪みは決して悪いことではなくて、からだが頑張っている姿、味方だから、そういう視点も持ってみて」って話した。
そんな当たり前のことを地道~にやっている。
 
操体法って名前なんてどうでもいいから
これが社会基盤になったら、その上に創られる社会はどんな社会になるのか見てみたい。
そんな好奇心だけで動いている。
 
「あそこが痛い、ここが痛い」
「私のからだはダメだ!」と文句を言われ
信頼してもらえないのに
常に100%自分のために文句を言わずに
ボロボロになりながら黙々と働いている、
そんな自分のからだをさらに痛めつけている姿を見るのは本当に心苦しい。
 
そうやって
素晴らしい自分自身の能力に二重三重に足かせを嵌めて、曇らせているのが現状だと思う。
 
治癒力、能力、活力等々のエナジーは外から来るものではなく
自分の中に既に存在するもの。
 
余計なものに気が付いて
それをはぎ取っていけば
あとは勝手に内面からエナジーが出てくる。
そのはぎ取り方はそれぞれのからだがすでに知っている。
 
その一番の方法は
神仏よりも
教祖よりも
他人よりも
何よりも
「自分自身を信頼すること、自分自身の信者になること」
これに尽きると思う。
 
その内面を知るための具体的な方法のひとつだ。
 
こんな考え方は極めて一般的ではないけれど
ここで
からだ・こころに起こる変化は
そのエナジーが出てきた証拠だ。
 
ぼくは、
自分自身の一番の信者だし
目の前に現れたヒトのからだの一番の信者になろうと思う。
 
彼女は自分では気が付いていない
「自分を信じていない」っていう部分を
ほんの少しわきに置いただけで、
あっちゅう間に変化した。
 
そんなわけで
ぼくは○○教・・・
「自分教」の信者になることをお勧めする(≧∇≦)
 
時間がなかったので彼女には言えなかったけれど、
 
変なおじさんの
好奇心に付き合ってくれたこと
いざわの操体法を受けてくれたことに感謝!
 
ありがとう。
 
バイバイき~~~~~ん!
(@^^)/~~~

f:id:torabocchin:20170114233340j:plain


ぎゅ~~う!!ハグ! I experienced a wonderful hug yesterday.

昨日1月8日は
スイッチ温♪体験会に潜入。

先月は
「もうしばらくは来る機会がないだろうな~」と
思っていたし

言っていたのだけれど

あら・・・??
事情が変わって
また来てしまった(笑)。

予定は中々予定通りにはいかないものだ。

・・・が

友達のさっちゃんが
面白そうなことをやっている。
「温ハグ♡セラピー」

こんな感じ(笑)

f:id:torabocchin:20170109141539j:plain


見た目、大きさ的には
とら=いざわ
男子=さっちゃん

感覚的には
とら=さっちゃん
男子=いざわ

f:id:torabocchin:20170109142357j:plain


ほわっと柔らかく
平和~で心地よく
しあわせで~
あったか~~~い。

鎧を一枚外したような感覚だ。

 

ほんの少し・・・ちょっと
心がムズムズする(罪悪感??誰に??)

ひげのそり残しでじょりじょりほおずりしたい(エロいので)
そんな衝動に駆られる。

先月は長男のとらさんと来たので
こんなことはできなかったなあと言うと

さっちゃんは
そんなこころのザワザワも感じてくださいと言う。

そこには何かしら

価値観制限が潜んでいる。


そこを気づいて感じて

固定観念

ぶっこわせ~~~!

 

f:id:torabocchin:20170109143650j:plain

チョコバウムを手に

彼女は幸せそうだ(笑)



帰り際

ちょっと前まで少し一緒に遊んでいた

幼稚園児位の男の子が目の前に来た。

 

「おじさんが抱っこしてあげようか??」と言ったところ

わしっ!!と飛び込んできてくれた。

形的にはハグしてあげているように見えるけれど

感覚的には逆だ。

この男の子にハグしてもらった。

ここでも

ほわっと柔らかく
平和~で心地よく
しあわせで~
あったか~~~い。

鎧を一枚外したような感覚だ。

しかも2回(笑)

ざわざわ感はない
ぼくは

この子にも癒されてる
間違いない。

 

モノとしての

肉体とか
感情とか
感覚とかそれよりも
もう少し深い部分の共通したなにかで繋がっているような気がした。

 

余計なものは必要ないんだなあ

~ありがとう。

upvee.co

 

 

 

★今年のレベルアップ法

★さて・・・今年もさらにレベルアップしたい。

一昨日書いたみたいに

操体人数は

極限定のごく少数しか見込まれないので

その中でどうやってレベルを上げられる?

 

環境の難易度を上げて

制限をかけてあげたら簡単なはず!

 

90%以上のパフォーマンスができる環境から

40%以下程度の思うようにできないような環境に制限をかける。

 

世間一般でいうところの

・パワースポットや波動がよいと言われる空間を避ける。

・ベッドや設備やなんやらが整っている環境を避ける。

・相性の良さそうな人を避ける。

・運気を上げるといわれるアイテムを避ける(これはそもそも持

 っていない)。

・群れずに孤独を良しとする。

 

こんな感じでさらなるレベルアップはいけるだろう。

 

難易度や制限は余計なものを削ぎ落として

本当に必要なものを引き出して太くしてくれる

素晴らしい師となるはず。

 

足し算ではなく

引き算な考え方。

 

基本とか基礎とか言われる部分。

 

スキーも一緒かな。

今どきの便利なスキーを何本も持っていても

 

やっぱり

カンピンスキーやら

ほっそいなが~~い昔のテレマークの面倒な板で

f:id:torabocchin:20170105180215j:plain

コブやら新雪やらの不整地を

難易度が高いテレマークターンでどうやって格好良く滑り降りるか?

雪まみれで転げまわりながら

そんなことばっかり追求して

ぎゃはは~~~と笑い転げながら

内向的に楽しむのが好きな性格(笑)

 

操体法もスキーも

整っていない過酷な環境でこそ

自由自在にできるようになりたい。

 

限りなく自己マン・ワールドだし

仕事としてやっているわけではないけれど、

縁ある数少ない人たちに出会った時のために

いつでも最高な状態で

最高の操体法ができるように

刃だけは常に研いでおこうと思う。
 

f:id:torabocchin:20170105180234j:plain

 

さて今年はスキーができるかな~

f:id:torabocchin:20170105180247j:plain

あけまして筋肉痛(^^)v

昨日は1月2日
朝から無性に走りたくなり
 
あの肉離れっぽくなった11月7日から
ほぼ2ヶ月ぶりにちょっとだけ走った♪
 
肉離れになったから走らなかった訳ではなく
ただ単に時間と気持ちに余裕がなかっただけである。
 
雪はほとんどなく
 

f:id:torabocchin:20170103120001j:plain

 
足は何となく海に向かう♪
 

f:id:torabocchin:20170103115523j:plain

 
朝陽としては
既に手遅れ感がある太陽は今日もしっかりとぼくと地球を照らしてくれる♪
 
まっ平なところを走るのは直ぐに飽きるので
漁港のテトラポッドの上を走る( ̄▽ ̄;)
 

f:id:torabocchin:20170103121526j:plain

 
ちょっとハラハラドキドキしながらの
不安定感が楽しい(((o(*゚∀゚*)o)))
のである。
 
トータル5㎞ほどのテクテク走りだけれど
久しぶりは楽しかった~(≧∇≦)
 
今日の1月3日は
朝から筋肉痛(笑)
 
この歳で朝から筋肉痛♪
 
痛いけれど
ちょっとだけ優越感
「お~~~ちゃんと機能してくれているぜ~~~~!!」
昼からでもなく
夕方からでもなく
ましてや
明後日からでもない(笑)
次の日の「朝!!」

さ、、
そんな自分自身に感謝しつつ操体しよう
 

2種類の人間がいる。 やりたいことやっちゃう人と、やらない人。

 

11月30日は
日産栃木工場での契約満了の日だった。

たった100日ほどの期間だったけれど
からだから
塩水が噴き出すように感じた夏から
南国の関東とは思えないほどの
寒さと雪、水たまりの氷まで
この100日ほどでその変化を感じた。


入社当初は
少々よそよそしく
冷たく感じた周囲の人たちも
気温が下がるにつれ
だんだんと
暖かい人たちと気がつけるようになった。

永ちゃんの様に
やりたいことをやっちゃう勇気はなかなかなく
与えられたこの状況で

どれだけのことが出来るか?
そんな100日でもあった。

作業は知識や経験が豊富な周りの人には敵わない。
そこはひたすらやるしかないのだけれど

下っ端期間工でも出来ることは沢山ある

挨拶

毎日の靴磨き

颯爽とした姿勢で歩くこと
作業場をなるべくこまめに清掃すること

寮の自室を毎朝掃き掃除をすること

ヒト(自分も含めて)、状況を良し悪しでジャッジしないこと

自分も他人も組織にも
関係者全員の最高で最善は何かを考え行動すること。

8月の自分から
今の自分に点数をつけたら一体何点だろう?

常に100%で出来たわけではないけれど
100点をつけようと思う。
自分に甘いから(笑)


2種類の人間がいる

やりたいことをやっちゃう人と
やらない人

やるか
やらないか?

やりたいことをやっちゃう人間になりたいと思った。

 

最後の日の朝
ずっと心残りがあった。
隣の事務所に20代の女子がいる。
ずっと話をしてみたかったけれど
きっかけがなかった(笑)。

自動販売機に財布から500円玉を握りしめて
BOSSの缶コーヒーを買いに行った。

f:id:torabocchin:20161203072558j:plain

 

チャリ~~~ンと
自販機に500円玉を投入したその時!!

あら!!
その女子が来たではないか!!

思わず
「今日ここ最終日だから、好きなの押していいよ!!」

一瞬、女子は退いたように見えたが
「ありがとうございます!」と
紅茶花伝をピッと押した。

よし!
心残りは何一つなくなった!!

19:00の作業後
作業服などの貸与品を返納しながら

工長はじめ残っている
正社員の人たちとワイワイと雑談をした。

たった3ヶ月だったけど
本当にいい人たちところに来たなあと思った。

いろいろな人が
「もっといてもらいたかったです!」と言ってくれた。
社交辞令と思っていても
とても嬉しい言葉だ!

2種類の人間がいる。
やりたいことやっちゃう人と、やらない人。

やるか
やらないか

 

彼らには
やっぱり

やりたいことをやっちゃう人になってもらいたい
例え日産にいようといまいと

ありがとう日産栃木工場!
皆さまに感謝!